真正ラベンダー
アロマセラピーを代表するオイル

アロマセラピーと言えばラベンダー、というほど有名なオイルです。
香りを嗅ぐことでリラックスできる人気のアロマとして、アロマセラピーを学ぶ方には
大人気の香りです。
数年前、テレビ番組で認知症に有効と紹介されたオイルのひとつで、不動の人気を誇ります。

◯ペニープライス社の「真正ラベンダー」とは
当社ではイギリスから定期的に新鮮な高品質のオイルが入荷しています。
南フランスの高地で、もちろん肥料などは使用せず、水分は雨のみ。
真の意味での「自然環境」の中で育ったラベンダーから採油された
エッセンシャルオイルです。

〇歴史

古代では民間救急薬として、胃を鎮静させ、精神を慰めるために使われてきた「万能薬」

何を使用すれば良いか迷った時は「ラベンダーを使え」と言い伝えられてきた

洗濯の際に、新鮮な香りを付けるために使用された

フランスの科学者が自らの火傷に使用し、治癒したことから、アロマセラピーの研究が発達しました。

有効でないタイプのラベンダーも多くありますので、ラベンダーのアロマオイルを買うときには
常に学名(ラテン語の名前)をチェックしてください。

真正ラベンダー
アロマセラピーを代表するオイル1 南フランスの大自然の中、自然農法で育ったラベンダー
真正ラベンダー
アロマセラピーを代表するオイル3 Lavender true [学名] Lavandula angustifolia  [使用部分]花